yutaiiyamaLIFE’s diary

時間とお金というもので縛られることなく、将来暮らすことができるために、今学生でできる事っていうのを書いていきたいと思ってる次第です。

【お金ってどう言うものか考えたことありますか?】お金の持つ本質からお金持ちの人とそうでない人の違い。

f:id:yutaiiyamaLIFE:20181031173339p:plain

どうも、めしやまです。

 

今回は”お金の本質”について

お話ししていきます。

 

かなり最初から最後まで

真面目なブログなので学びたい!

と言う方は読み終わる頃には

お金とは?と聞かれたらサッと

答えられるようになると思います。

 

そのくらい真面目に書きます。

 

また、せっかくなのでお金を沢山持つ

”お金持ち”はどうやったらなれるのか

と言うことに関してもお話しします。

 

では、話していきます。

 

【目次】

 

 

そもそもお金とは?と聞かれたらなんと答えますか?

 

そもそも僕のブログを読んでくださっている

あなたは「お金とは?」と聞かれたら

なんとお答えしますか??

 

  • 何かを買うもの
  • バイトしたらもらえるもの
  • 増えたら嬉しいもの
  • 諭吉大好き

 

こんな感じですか?

真面目言うてさっそくふざけたのは

お許しください。

 

気を取り直して

お金とは、3つの機能がある

1つの”物”と認識してください。

 

その3つとは何かと言うと、

  1. 保存機能
  2. 交換機能
  3. 尺度機能

の3つです。

 

少し分かりづらいと思うので

分けて考えていきます。

 

1.お金の持つ保存機能とは

 

保存と言う言葉で少しこれかな?

という感じのニュアンスを持つ方は

いるとは思いますが恐らく合っています。

 

お金の価値は変わらないので

それを保存(貯金、貯蓄)するという

ことを表します。

 

f:id:yutaiiyamaLIFE:20181031173542j:plain

 

例えば、銀行にお金を預ける。や

タンスや金庫に貯蓄していくといった

ことが挙げられます。

 

2.毎日無意識にしている交換機能とは

 

交換機能ということの歴史を見ながら

話していきます。

 

大昔の人というのは”物々交換”を

して自分の物と他人の物を交換し

生活していました。

 

その際に”価値”ということについて

争いが絶えなかったそうです。

 

例えば

「お前の持っているその鏡いいやん

1つ交換してくれや!」

 

『いいですよ。その代わり米俵を下さい。』

 

「なんで鏡1つで米俵と交換やねん」

 

『いいじゃないですか、鏡欲しいんでしょ?』

 

〜〜争いが起きる〜〜

 

みたいな感じで人の持っている

価値観はそれぞれあるので皆の価値を

一定にしていくために最初は貝殻を

今のお金の概念として交換していました。

 

余談ですがだから”貨幣”という字の

”貨”という字には”貝”という字が

使われているのです。

 

つまり、交換機能というのは

お金というものを経由することで

お互いの価値を一定に保てるので

交換(決済)できるのです。

(決済機能とも呼ばれたりします。)

 

身近な例をあげるのならば

このブログをご覧の方もしていると

思うのですが”アルバイト”。

 

時間というものの交換で

対価としてお金を貰っている

と思います。

 

f:id:yutaiiyamaLIFE:20181031173818j:plain

 

今のあなたの価値というものを

会社側に決めてもらいます。

 

例えばバイトなら

1時間=900〜1000円位

ですかね??

 

それはあなたの1時間の価値として

お金と交換されるのです。

 

僕は自分の価値は自分で決めたい人間なので

バイトなどの時給制度は嫌いなので

すぐやめました笑(余談)

 

3.お金の価値は人により変動する尺度機能とは

 

お金の価値というのは人それぞれです。

 

ピンと来ない方のために簡単な例を挙げると

寿司を食べたいと思った際に

スシローにいく人もいれば高級なお寿司を

食べにいく人がいます。

 

アイスでもガリガリ君を食べる人もいれば

ハーゲンダッツしか食べない人もいます。

 

こういった自分の金銭に余裕のある人と

ない人ではお金の価値というのは

人それぞれ価値のものさし(メモリ)が

あるという事が分かります。

 

お金の尺度はものさし(メモリ)です。

 

ここでメモリといったのは

次の話に繋がるからなんですが

”お金持ち”になるためには

この尺度機能をしっかり把握している

必要があります。

 

お金持ちの人が皆絶対行うメモリ集めとは

 

メモリというのは収入を表している

と思ってください。

 

例えば年収100万円のA君はメモリを

100万円分持っています。

年収500万円のB君はメモリを500万円分

持っています。

 

ここでわかるのがメモリの長さ(多さ)で

いうとB君の方が多いという事が

当然ながらに分かりますよね。

 

つまり、ここから理解できるのは

お金持ちの人=メモリを沢山持っている

という事です。

 

「でも、メモリってどうやって

沢山持つの?」

 

ということなんですが、

それは2で述べた交換機能を

より多くした人がお金を沢山持てます。

 

例えばユニクロの社長である

柳井社長に関していうと

”衣類”というものを沢山の人にお金と

交換し沢山のお金を持っている。

という流れになるのです。

 

つまり、社長という存在の人は

その沢山のメモリを集めるために

雇用をし「お金あげるから沢山

ユニクロの衣類とお金を交換してきて!」

といってメモリを集めるのです。

 

雇用されている人は時間というものを

交換してお金を得ています。

社長は時間の対価であるお金を払いますが

雇用している人が沢山のお金(メモリ)を

集めてきてくれるから自動的にお金が入るのです。

 

あくまで細かいことは

抜きでの考えですけどね。

 

このようにお金は人との間で

毎日交換し、交換されて

生活していきます。

 

f:id:yutaiiyamaLIFE:20181031174733j:plain

 

なのでお金持ちになるためには

沢山の価値を人々に提供し

対価としてお金を交換してもらう、

これがお金持ちになる人の流れですね。

 

現在僕がしていることも

沢山の人にお金について学んでもらい

沢山の人に交換してもらい

僕は一般の学生の4〜5倍以上の

収入があります。

 

それは沢山の人に価値提供し

沢山の人に交換してもらっている

ただそれだけの話なのです。

 

最近DMとかで、

「これ詐欺ですか??」と

聞かれますが名前や顔、学校名、

住んでいる所、SNS垢などを

出してまで詐欺する勇気なんかないです。

 

最後に

 

僕は20万円稼がせます!

ということに関して本気で活動しています。

 

これが価値です。

もちろん無料で教えるというような

ことはしていません。

これはもう先にハッキリ言っておきます。

 

ですが学生や新卒1年目などの

社会人の方でも20万円稼いでもらい

価値を感じてもらっているのも事実です。

 

所詮大学生のブログなんで

信用しろ!とはいいませんが

僕がしているビジネスを聞いてもらえれば

「理にかなっている。」「詐欺ではない。」

と確実になります。

 

なのでここまでブログを読んで

もらったあなたにどのようなビジネスを

しているのか無料でお話しします。

 

昔は3980円頂いてから

お話ししていた内容です。

 

それを無料でお話しするので

聞きたい方は以下の画像から

友達追加して気軽に聞いてください。

 

これが20万円以上稼ぐトリガーになります。

 

では、お待ちしています。

 

20万円稼ぐ方法を直接聞く⤵︎

f:id:yutaiiyamaLIFE:20181022180536p:plain

 

上記URLが開かない方はこちら⤵︎

f:id:yutaiiyamaLIFE:20181030172605j:plain

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

近大図書館@いいやまゆうた